10月11日(月曜日)

◆柴田さん、実地試験合格!!

ついにこの日がやってきました。まずは柴田さんのお言葉から。

クラブ員の柴田です。
昨日、10月11日に自家用動力滑空機の実地試験に合格しました。
6月に実地試験を申請し、7月から5回の天候不順による延期を経ての合格でした。皆様のおかげで、この年齢になり夢を叶えることができました。
これからは、健康に気を付けて安全に空を楽しみたいと思います。

◆それでは当日の様子をお伝えします。

当日、朝から試験が粛々と始まります。写真はご法度なのでありません。
お昼過ぎ、午前の激戦を闘った柴田さんと試験官が離陸してゆきました。がんばれー!!

心配そうに見守る担当教官の小池さんと周りの関係者(野次馬とも言う)。

そして、合格!!お約束記念撮影。

雰囲気だけでも・・・と、みゆきさんが用意してくれたノンアルのシャンパンで乾杯。

無事合格を勝ち取った柴田さん、改めておめでとうございました。
しばらくゆっくりして、また是非自由な空を楽しみに来てください。
お待ちしています!!

◆おまけ

試験前日。整備が進む受験機。なぜこんなに人が・・・

今回合格の柴田さん、「房州団扇」というウチワの制作をされています。
なんかステキです。おひとついかが?

(画像:愛さん・垣内 文:垣内)

関連記事

  1. 2月21日(日曜日)

  2. 9月30日(木曜日)

  3. 2021年3月11日

  4. 新年のご挨拶(2021年1月1日)

  5. 5月1日(土曜日)

  6. 曇りの日曜日