4月24日(水曜日)

◆耳寄り情報 かも

中澤です。

知人から安価な航空局用無線機があるので紹介してみては、と連絡があったので
皆さんにご案内します。

フライトサービスの地上局(航空局)の無線機ご紹介です。
ご興味のある方はJMGCではなく、
ポラリスプレシジョン合同会社 代表メールアドレスにご連絡してみてください。

◆大手国内メーカ製 フライトサービス局用 VHF航空無線機のご案内

<特長>
1)大手国内メーカー品の国内向けの正規ルートでの販売です。
 修理サポートを含めて国内で完結します。

2)ポラリス社とアンテナメーカーの協業で、フライトサービス局の周波数に最適化した
 特注アンテナを用意しました。
 無線機送信部の故障防止と適切な電気的特性を確保します。

3)無線機本体の種類はハンディ型と据置型があります。ただし、技術的や法的な理由による
 費用対効果の面からは基本的にFS局にはハンディ型を推奨いたします。
 (詳細は、下記のとおり別途資料に記載)

4)新スプリアス基準対応ポラリス社にて申請書類と検査対応を含め、
 無線局免許取得まで一貫して詳細なサポートも可能です

なお、メーカーサイドの意向もあり、価格や特注品アンテナの仕様など、
不特定多数向けの公開や、MLなど一方向での拡散は致しかねる情報もあります。
そこで、関心をお持ちの方がみえましたら、すぐに見積や注文などではなく
今後の検討や参考のためでも結構ですので、お気軽に、
ポラリスプレシジョン合同会社 代表メールアドレス
   info@polaris-precision.com
   担当 吉澤 宛てまで、
一度メールにてご連絡下さい。
折り返し、メールの添付ファイルにて詳細なPDFの資料をお送りします。

(注)フライトサービス局・・・無線局の種別「航空局」の無線機であり、
機体に搭載する航空機局としては使用できません。

(文:中澤・藤沼)

関連記事

  1. 11月5日(日曜日)

  2. 1月1日(月曜日)

  3. 3月24日(日曜日)

  4. 3月11日(月曜日)

  5. 1月30日(月曜日)日本フライトアシスタンスよりお知らせ

  6. 2月16日(金曜日)